30代女子にこそ「オイル美容」が効果的!


lgf01a201410262300
お肌の「潤い、つや、ハリ」に不可欠なのが油分。

一方では「太る、ニキビができる、ベタつく」など嫌われるのも油分。

 

油分ってそんなに「扱いにくいもの」なんでしょうか?

 

使いこなしたら最高の万能アイテムってことを知ってほしい!

そんな敬遠されやすい「オイル美容」についてまとめてみました。

 

★ 乾燥が気になる時の“ふきとり洗顔”に!

コットンに拭き取り用化粧水をとりオイルを数滴オン。

そのまま顔全体を優しく拭き取れば朝の洗顔は終了。

 

普通の化粧水は水分補給の保湿を目的として

作られているけど、拭き取り化粧水は

汚れを落とす目的で作られています。

なので、できれば拭き取り用を使用してくださいね。

 

★ メイク前に自然な艶を仕込む!

スキンケアの仕上げにオイルを顔全体に薄く馴染ませます。

最後は必ずハンドプレスで全体に馴染ませて。

付けた後はしばらく時間をあけてから

ファンデーションを使用してください。

 

★ マッサージとツボ押しで血色UP!

化粧水の後にオイルを少し多めにとり、

手のひらで温めてから顔全体をマッサージ。

仕上げに必ずホットタオルで顔全体を覆い、

べたつきを抑えてから通常のメイクをしてみてください。

血流が良くなり自然な艶があらわれます!

 

スポンサーリンク

 

★ 濡れてる肌につければオイル初心者にも使いやすい!

お風呂上がりのまだ体が濡れている状態で、

軽く手で水気を払うようにして水分を飛ばします。

その状態でオイルを全身(もちろん顔だけでも)にオン!

あとはバスタオルでポンポンと

水分を軽く吸わすようにして(擦って拭いてはダメ)

最後に保湿ローションを塗ります。

吸い付くような弾力のある艶肌が完成します。

 

★ 肌が酷く疲れていたら「肌断食」に挑戦!

やっぱり何もつけないのは不安・・・という方は、

スキンケアをオイルのみで済ませる方法もアリです。

その際はやはり少量にしてくださいね。

こちらの記事で詳しく書いてるのでチェックしてみて!

使った事がないと、どうしても手を出しにくいオイル美容。

だけど一度使うと万能すぎて手放せません!

 

oil_01

乾燥が気になるこの季節、

自然な艶肌を手に入れましょう。

【参考】→奇跡の美容オイル日本上陸!マルラオイル

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>