垢抜けたい!失敗しない「イメージチェンジ」の方法! その極意とは?


beauty_imagechange_01
新年度も始まり、春は新しいことにチャレンジしたくなる季節。

今までと少し違った自分にイメージチェンジしてみたいなと思う方必見の

「失敗しないイメチェンの極意」をまとめてみました。

 

★ まずは自分を客観的に見てみる

今の自分をしっかりと鏡で見てみましょう。

 

メイク方法が古いままではありませんか?

ヘアスタイルがずっと同じではありませんか?

その洋服は似合ってますか?

他にも、着ていないけどもったいなくて捨てられない

服や小物・メイク道具などはありませんか?

 

時には思い切りも必要です。

フリーマーケットで売ったり、誰かに譲ったりするのでもいいですね。

 

 

★ なりたいイメージを固めましょう

fasting_03
大切なのはイメージすることです。

仕事ができるバリバリのキャリアウーマン風の女性。

明るく笑顔が素敵で、みんなから愛されるような女性。

強く芯の通ったカッコいい女性、などなど

どんな場面で、どんな風にいたいのかをイメージしましょう。

 

次に、その内面のイメージに近い有名人や芸能人などをピックアップします。

雑誌やネットで検索してもいいでしょう。

このようにして、外見のイメージを固めていきます。

 

 

★ ヘアスタイルを変えてみる

beauty_imagechange_03
一番簡単なのは、ヘアスタイルを変えてみることです。

特に「前髪」と「ヘアカラー」を変えるのがポイント!

思い切って今まで通っていた美容室を変えるのもいいでしょう。

イメージした「なりたい自分」を表現できそうな美容師さんにお願いすることが大切。

例えば予約時に、フェミニン系が得意な美容師さんなどでお願いすることもできます。

 

 

★ メガネやコンタクトにしてみる

メガネをかけていた人がコンタクトにする、というのもいいですが

「コンタクトからメガネにする」ことでグッとくる男性は多いのだそう。

ちょっと意外ですが、今はファッションでメガネを楽しむ人もいるので

チャレンジしてみるのもいいかもしれませんね!

 

 

★ メイクを変えてみる

kusumi_01
中でも一番印象が変わるのが「まゆ毛」。

時代によってまゆ毛の流行も変化するので、

「なんだか古い感じの顔・・・」と感じる時は、まずはまゆ毛を変えてみて。

ヘアカラーを変えた人は、美容室でまゆ毛のカラーリングもやってくれるので

お願いしてみるといいでしょう。

 

 

★ いつもと違う店で服を買ってみる

ranking
なりたいイメージが固まっているので

そのファッション系統のお店で買物をするのが一番!

わからないことやスタリングの技などは、店員さんにたくさん聞いちゃいましょう。

客観的にアドバイスもしてくれるハズです。

 

 

イメチェンの極意をまとめてみましたが、いかがでしたか?

助言してくれる身内や友人などの意見も必要です。

みなさんのイメチェンが大成功しますように!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>